代表挨拶
M E S S A G E
「支えたい未来がある」をグループの社是とし、
社名の由来である3つのSSure(確実)、Speedy(迅速)、Service(サービス))を活動の基本姿勢として、
みなさまが次のステージに進むための支援をしてまいります。

スリーエスグループは、1980年に公認会計士・税理士事務所として創業いたしました。困っているお客様を助けたいとの思いで、財務、会計、税務領域を超えたコンサルティングにより、1,000を超えるお客様にご支持をいただくまでになりました。

スリーエスグループは多くの専門家により形成されていますが、その中の事業主体となる株式会社スリーエスでは、主に、企業・企業人のみなさま向けの役務提供として、情報システム導入や業務プロセス可視化、人材紹介・派遣、事業承継・M&A、医院・調剤薬局経営等のコンサルティング、経理・給与計算等のアウトソーシングを、主に、個人のみなさまの暮らしに直結する役務提供として、調剤薬局、建築リフォーム、不動産関連、相続対策、生命保険・損害保険の提案サービスなどを提供しています。

近年の情報テクノロジーの革新は目覚ましく、次々と新しい技術が開発され、進歩しています。情報テクノロジーは、「便利」、「早い」、「正確」ですが、人に寄り添うこと、向き合うこと、話を聞くこと、人にしかできない部分にこそ価値があると感じています。専門家集団と情報テクノロジー、それぞれの良い部分を活かし高め合い、有機的に結びつけることで、よりお客様に合った解決策や高い価値を、迅速に提供できると考えています。

2019年秋、創業者からバトンを受け継ぎました。本年2020年に創業40周年を迎える中、私たちは、新しいステージに立ち、次の未来に向けて新しい一歩を踏み出しました。企業・企業人、個人のみなさまも、それぞれの段階、時期に応じて、それぞれの未来、次のステージを持たれていると思います。みなさまが次のステージに進むため、各事業の専門家が一丸となって、みなさまに最も合った解決策を提案し、支援してまいります。

今後ともますますのご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長

代表取締役社長 前原大志