ソリューション事業部アウトソーシンググループ コラム

ソリューション事業部ヒューマンサポートグループよりお届けいたします。

昨今、「新しい生活様式」などにより、人と人との繋ぐ人材業界も変化を遂げております。

特に「オンライン」は、ビジネスにおいて主流となり、人と人が顔を合わせる機会に変化をもたらしました。
感染症対策の一環として、お取引先との打ち合わせや社内会議もオンラインという企業も多くあります。

人材業界では、面談や面接も「オンライン」で行う方式が一般化しています。
その中で特に顕著だったのが「オンライン面談」といってもいいのではないでしょうか。
しかし、直接お会いしないと分からない部分は存在しますので、完全なオンラインではなく二次試験面接は対面で行う企業もあります。

オンライン面談だからこそ、分かることがあります
・顔や服装というような外見的な部分
・会話や話の内容といった内面的な部分
・その他のスキル

「その他のスキル」というのは、
オンライン面談のスムーズなやりとりは「ITスキル」に繋がります。
画角や光量の意識は「客観的に見られるスキル」が垣間見えます。
オンライン面談では、対面では判断しにくかったスキルの判別も可能です。

ヒューマンサポートグループでは、
「企業にはよい人財を」
「求職者には天職を」を掲げております。
求職者様のオンライン面談を含む選考フォローはもちろん、
企業様からの選考や採用のご相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

Related Posts